日本産ブランドを中東へ、世界へ広げる


日本産ブランドを中東へフランチャイズ展開

事業概要

日本企業様のブランドを、弊社がフランチャイジーとなり中東地域で展開します。
海外への店舗展開には、出店地の選定、現地での資材・原料調達、人材採用、当局への申請、店舗オペレーションといった各国に特有のノウハウが必要となります。
また、中東地域の各国は市場としての一体性が高く、各国別の展開ではなく地域一環での対応計画が必要となります。
そのため、中東地域を一括してマスターフランチャイザーに委任し、その下にサブフランチャイジーを置き店舗展開を進めるという進出方法が効果的です。
弊社は中東地域におけるノウハウとネットワークを活かし、こうしたプロセスに一貫して対応しております。

2016年11月に、日本産菓子ブランド、シャトレーゼの中東第1号店をドバイにオープンいたしました。
今後5年間で中東諸国に9店舗の出店を計画しております。

商品の海外輸出をお考えの企業様へ

海外展開の検討にあたり、出店先となる国やフランチャイズ先の選定等でお悩みではありませんか?
弊社が持つノウハウを活用し、海外での店舗拡大にお役立てください。
もしご興味がございましたら、ぜひ一度お問い合わせください。

お問い合わせはこちら

Copyright (C)
ksn corporation. All Rights Reserved.